等級に影響しない補償内容

事故を起こせば、等級が3つ下がります。これは事故常習者であっても、偶発的に事故を起こしてしまった人も、同じです。そうした制度上の問題点もありますが、概ね全ての人が3つ下がります。そうした影響を受けない自動車保険もあります。それはロードサービスというサービスです。

 

ロードサービスとは何かというと、タイヤがパンクして動けなくなったとか、バッテリー上がりをして動かなくなって牽引して欲しいといった場合や、ガソリン切れが起こって動かなくなったとか、そうした車のトラブルに対処するためのサービスがロードサービスとなります。

}PgžxQ

そうしたロードサービスは影響することがないので、いつでも自由に使うことができます。ただし、多くの自動車会社は年に1回だけしか使うことができないという制約がかかっていることが多いです。中には制限なしというところもありますが、それはかなりレアケースであり、その自動車保険の特色として出しているものでしょう。ロードサービスは責任が伸し掛かるわけではありません。素直に好きな時に使えるのがロードサービスです。

 

そうしたロードサービスを上手く使いながらも、自動車保険を上手く乗りこなしていきましょう。

Comments are closed.